トリニティーラインは肘に使える!?黒ずんだ肘は改善するのか

ネットでも話題のトリニティーラインを肘にも使ってみた

 

 

トリニティーラインはネット上での口コミも多数あり、以前に雑誌でも特集があった肌の黒ずみや乾燥肌に効果のあるオールインワンジェルクリームになります。

 

 

ネットでこの商品を知るきっかけがあり、私は肘の黒ずみケアをしたかったので実際に使ってみたんですね。

 

 

に関しては特にゴワゴワで黒ずんでいましたし、今ケアを始めなかったらいつになったら始めるのか・・・とも思っていました。

 

 

 

トリニティーラインを使ってみた私の今の気持ち

 

 

これは大勢の方がそうだと思うのですが、最初はやっぱり「本当にケア出来るの?」と思ってしまうのではないでしょうか。

 

 

それでみなさんはトリニティーラインを実際に肘に使ってみたという方の口コミ等が気になるのだと思います。

 

 

もちろん私も最初の頃はそうでした。

 

 

そして私が実際にトリニティーラインを肘に使い出して最初の数週間は特に効果を感じることが出来ず、結局最初の見込み通りかなぁなんて考えていたんです。

 

 

でもせっかく実践したのだから・・・

 

 

と続けてみたところ1ヶ月半程でケアが出来ていると体感でき、とても嬉しかったのは今になっても覚えています。

 

 

ただ効果をやっと実感出来たのがケア開始から1ヶ月半経った頃なので、それからも使用は継続して肘のケアをしています。

 

 

こういう肘の黒ずみケアを始めるにあたり、私もそうでしたが皆さんも本当にケア出来るのかと心配があると思います。

 

 

ですが気になる部位のケアをするという決断をしない事には、これから先は今までと変わることはありません。

 

 

でも少し前にもお話ししたように最初に少し不安はあったものの、今では使ってみて満足したと喜んでいます。

 

肘の黒ずみ具合ではケアにかかる期間は個人差があります。

 

 

更に焦りは不安に直結するので肘の黒ずみケアをするのには、最悪でも1ヶ月以上必要という事を意識しておくといいと思います。

 

 

そうした方が不安が緩和され、精神面で楽になるので安心です。

 

 

 

トリニティーラインを使ってみたその使用感について

 

 

これは私一個人としては全然問題はないと感じました。

 

 

嫌なベタつきはもちろんありません。

 

 

トリニティーラインはジェルクリームなので、肌に塗ったすぐは確かにしっとりした印象があります。

 

 

ですがすぐに気にならなくなりますし、その後は肌がサラッとした感じがあるので使用感はバツグンです。

 

 

こうした使い心地が素晴らしいというのも、私が使い続けていきたいと思う魅力の一つです。

 

 

それに特に不快な匂いもないので、トリニティーラインは私に限らず皆さんにもとても使いやすいのではないでしょうか。

 

 

 

トリニティーラインを使ってみた感想のまとめ

 

 

私がトリニティーラインを使ってみて感じた事は

 

  1. 使用部位は定められていないので、気になる部位に使用することが出来る。
  2. 肌のケアには十人十色期間の差はあるのは頭に置いておく。
  3. 使用感は嫌なベタつきや匂いはなく、塗った後で肌はサラッとしているのが◎
  4. トリニティーラインでケアをやり続ける事で後々嬉しい気持ちでいっぱいになる。

 

そしてこれは当たり前なのですが、トリニティーラインは肌の黒ずみケアをしていく商品です。

 

 

当然肌に優しい成分しか配合されていないので、安心して使い続ける事が出来ます。

 

 

 

 

トリニティーラインの公式サイトこちら