トリニティーラインの塗り方|これで体感効果アップ!?真相とは

今回はトリニティーラインのとても簡単な塗り方のご案内をさせてもらいます。

 

 

 

 

特にやりにくい事はありませんし、とても簡単なので内容をご覧になってください。

 

トリニティーラインの塗り方講座その1

 

 

原則として朝と夜の1日2回塗ることだと言えます。

 

 

その塗り方はトリニティーラインをパール2粒分程を手にとって、お目当てのポイントへ優しくマッサージするようにして塗ってするといいですよ。

 

 

 

 

本当のことを言うと塗り方ってこれだけなので簡単なんです・・・!

 

 

マッサージをする理由はケアしたいポイントを軽くマッサージする事で肌が少し温まり代謝がUPします。

 

 

もちろんトリニティーラインというクリームを塗っているのでしたら、摩擦等による肌への外圧は起きないでしょう。

 

 

基本的に肌に優しく使えるのがトリニティーラインなんです。

 

 

 

トリニティーラインの塗り方講座その2

 

 

トリニティーラインは朝と夜の1日2回の使用が原則ですが、ちょっとだけ塗るタイミングも考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

まず朝は皆さんは何かと忙しいと思います。

 

 

ちょっと暇な時間に使う事をおすすめいたします。

 

 

そして夜は可能ならばお風呂(シャワー可)あがりに使うのが良いでしょう。

 

 

なぜかというと、私たちは屋外へ出ると隠れた汚れ(雑菌等)が体に付着してしまうのです。

 

 

そうした肌の汚れはトリニティーラインの成分の浸透の邪魔になるのです。

 

 

夜のお風呂上りのキレイな肌に使うのが最も良い方法です。

 

 

もちろん朝にシャワーに入る方は、そのタイミングで使うのも良いですね。

 

 

トリニティーラインの塗り方はとても簡単ですし、使うタイミングも面倒なものではないのがオールインワンジェルのメリットですね。

 

 

是非このタイミングでの使用をしてみることをおすすめします。

 

 

 

トリニティーラインの塗り方まとめ

 

 

1.トリニティーラインを塗る際はパール2粒分程を手に取り、肌へ軽くマッサージをするように塗ってください。

 

2.トリニティーラインは朝と夜の1日2回塗るほうがよく、夜はお風呂の後に塗るのがお薦めのタイミングになります。

 

 

 

このように塗り方や使うタイミングは簡単ですし面倒な事は一切ありません。

 

 

このお手軽さがトリニティーラインの人気の秘密なんです。

 

 

後は毎日のケアを怠らないで続けていくことが重要です。

 

 

そうすることで理想の自分を手に入れることができるでしょう。

 

 

 

 

 

トリニティーラインの公式サイトはこちら